13日の金曜日 Part6

Friday6.jpg

殺すか、殺されるか

1986年に公開
副題は"ジェイソンは生きていた!(Jason lives)"であり、part4でトミーに殺されたはずのジェイソンが生き返るところから物語が始まる
時系列的にはpart5の直後の出来事になるが、part5のラストとかみ合わない点もある
今作からクリスタルレイクキャンプ場はフォレストグリーンに名前が変わっている

基本情報

配給パラマウント映画
監督トム・マクローリン
出演トム・マシューズ ほか

解説

ジェイソンを復活させた第六作。ジェイソンとトミーの対決が大きなテーマとなっている
やや異色だったpar5とは違い、内容はオーソドックス。フォレストグリーンを訪れたキャンプ指導員らがジェイソンに襲われていくという従来の『13日の金曜日』を踏襲したものになっている
トミーに掘り起こされるまでジェイソンは墓にいたので、今作ではすでにキャンプが始まっている。キャンプに来た小さな子供が映されるのは初めて。だが、子供は犠牲にはならない

フォレストグリーンを訪れた若者たち

名前説明死因(※ネタバレのため反転で表示)
Tommy.jpg
トミーpart4でジェイソンを殺した青年。復活したジェイソンを追うジェイソンを湖に沈めて生還
megan.jpg
メーガン保安官の娘で好奇心旺盛。トミーに好意を抱くトミーを見守って生還
sissy.jpg
シシーメーガンやポーラと仲のいい黒人の女の子体を真っ二つにへし折られ死亡
paula.jpg
ポーラ子供好きのしっかり者。常に何かを心配している殺される
cort.jpg
コート浮ついた感じの青年。甲斐性なしこめかみをナイフで突かれて死亡
nikki.jpg
ニッキコートの彼女顔面をつぶされ死亡
darren.jpg
ダレンキャンプ監督官の男鉄の棒で腹を刺されて死亡
Lizbeth.jpg
リザべスキャンプ監督官の女。ポーラの姉鉄の棒で刺され死亡

広告


トップ   このページを編集する 凍結 編集された箇所をみる バックアップ 画像を添付する 複製 名前変更 リロード   新しいページを作る ページ一覧 単語検索 最近更新されたページ   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-02-09 (金) 03:44:06 (16d)